種まき祭 東林院

プログラム内容

プログラム内容

種まき寺市(10:00~17:00頃まで)
境内にて、古き良き時代の「お寺市(てらいち)」を再現。
ご家族でお楽しみいただけるよう、飲食品をはじめ、雑貨や衣服などの出店を予定しております。
また、ご近所の酒蔵松浦酒造さんの日本酒「鳴門鯛」の試飲会もあります。


お砂踏み(11:00~16:00 )*15:30受付終了
当院で一昔前まで毎年行われていた四国霊場お砂踏みが、本年25年ぶりに復活いたします。
本坊の中をろうそくの灯りに導かれながら、八十八ヶ所の札所巡礼を体験し、最後に普段滅多に立ち入ることのない内陣という聖域に入ってお授けを受けます。
また巡礼中に各所に配置された重要文化財の仏像絵画などの寺宝も拝観いただけます。
参拝料1,000円(お賽銭一円玉100枚、お札、添え護摩木1本含む)

オリジナル数珠作り体験(13:00~16:00 )
数珠(腕輪念珠)を自分の手で作ってみませんか。製作時間は約30分。
もちろん完成品はお持ち帰りいただけます。また、ご希望の方は大般若護摩祈祷会において製作された数珠をご祈祷いたします
参加費 1,000円(材料費込み)
*(株)ぶつだんのもり


獅子舞(15:50~16:00)
・大谷郷土文化保存会
種蒔弘法大師をお祀りする大師堂の前にて、大谷獅子舞が五穀豊穣を祈願し勇壮に舞い踊り、祈祷会に向かう僧侶方を先導します。


大般若転読護摩祈祷会(16:00~17:00)
仏教の心髄をあらわした般若心経の元になった大般若経。
大般若転読とは、六百巻あるこの経典を真言宗の僧侶が転読という方法で一斉に読上げて祈願する法会です。大般若転読法会と同時に行われる護摩祈祷会では、仏の智恵を象徴する聖火を焚き、祈願者の願いを仏さまに届けます。
*添え護摩木 300円  *お札 1,000円


獅子舞(16:40~17:00)
・櫛木獅子舞保存会
キレの良さと勇壮さが特徴の「櫛木獅子舞」が餅投げ前の会場のボルテージを一層高めます。
大谷獅子舞とは山を挟んで兄弟獅子。ぜひ、お見逃し無く。


餅投げ(17:00~17:10)
毎年恒例の餅投げを最後に行います。
大般若転読護摩祈祷会を終えた僧侶方が五穀豊穣を願いお餅を投げます。
お子様達を優先に、怪我の無いようご協力お願い致します。
*協賛:(株)ぶつだんのもり 本家松浦酒造場

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional